スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0 trackback:0
四国カルスト行ってきました。
見事な秋晴れのなか、四国カルストにおでかけしました。愛媛と高知の県境にある標高1000〜1500mの石灰岩の高原で、所要時間は松山市内から約2時間半です。
牛の放牧をしている頃(5月から10月頃)に行きたいと思いつつ、今まで実現できずにいました。まりおはデジカメ、私はlomoと撮影会さながらのおでかけとなりました。

いましたいました!いたるところに牛がたくさん。急な斜面もなんのその。その細い足で巨体を支えられるのが不思議。みんなのんびり草を食んでいます。生えてる草をむしって牛に差し出すと、ベローンと舌を出して食べてくれます。



親子の牛もいました。仔牛に声をかけると親牛が「モウモウ!」と怒ります。仔牛はマツゲがバサバサと長く、とっても可愛かった〜。

牛の種類は(見た感じでは)3種類。白黒模様、黒色、茶色の牛さん達です。

途中で「森の巨人たち百選」という看板を見つけ行ってみることにしました。約2kmの道程で、山の途中に涌き水が飲めるスポットも。約30分歩くと、そこには推定樹齢600年のトチノキの巨木がたっていました。暗くて写真が撮れなくて残念。。。帰りにタヌキ(?)らしき動物を発見!あっという間に逃げられました。

山からもどるともうすっかり夕暮れ。天気にも恵まれ、美しい山並みを見ながら帰途につきました。

その後、学生時代よく行った洋食屋さんで大きすぎるハンバーグを食べ、お気に入りの温泉につかって、運転は全くせず楽チン!っと大満足の一日でした。
おでかけしたよ comment:2 trackback:0
スポンサーサイト
- comment:0 trackback:0
comment
良いですね〜、のどかな風景
おいしい空気とおいしいご飯。うらやましい休日の過ごし方!
こりん 2004/10/18 1:56 PM
普段は味わえない高山の雰囲気とってもよかったです!
野乃に牛を見せたらどうするだろう?なんて考えたりして・・・。
のんこ 2004/10/19 9:11 PM
send




http://noan.jugem.cc/trackback/69
trackback
latest entries
comments
trackback
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>